心機一転
32年間勤めた職場を6月いっぱいで退職しました。
「えっ! どうして辞めるの?」
長年勤めて、定年前に辞めるのですもの誰もが驚きます。
逆の立場なら、私だって同じ質問をしたでしょう。
人間関係は申し分なくできれば定年まで働きたかったのですが、朝早く帰りも遅い、その上休みも不定休。
一週間以上休んだのは、結婚した時と出産、病気の時ぐらい。
そんな勤務体制に体が悲鳴を上げました。
退職を決めたのは今年の3月の末のことです。
お正月には辞めるなんて思ってもいなかったのですから、一番驚いているのは私自身かも。
急なことで職場の人たちに迷惑をかけることになって、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
反面、定年まで頑張れず、突然退職を決めたのも私らしいと苦笑しています。
「で、これからどうするの?」
今まで子どもたちのためにと頑張ってきましたが、その子たちも成人しました。
これからは毛むくじゃらの子どもたちと自分自身のために働きます。
今度の職場はカレンダーどおりに休みがあって、帰りも定時に帰れそうです。
明日は初出勤。
新しい生活にワクワクしていましたが、今はドキドキ。
今夜は眠れないかもしれません。

転職って美味しいの?

これからは、武蔵とちえりと一緒の時間が増えることに期待している武蔵ははです。


ランキングに参加しています。
ははが転職しても昼寝三昧の武蔵とちえりに 母さんが帰った時は大歓迎してね!のポチッ!をお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 
にほんブログ村 ← こちらをわんクリックしてね!


| 母のひとり言::出来事 |
| 10:36 PM | comments (x) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑

Copyright © 2006-2010 美濃柴犬 武蔵とちえりの部屋::心機一転 ,
All Rights Reserved./Skin:oct